メール作成マクロ

Excelシートからメールを作成!!

Excelに定型メールのテンプレート(宛先、件名、本文 etc…)を用意しておき、

ボタンクリック1つでメールを作成できるマクロの紹介です。

定型メールの作成をラクしたいが・・・

Outlookでの定型メールの作成は、

  1. 過去に作成したメールを探して複製する(あるいはどこかに保存しておいて複製)
  2. フォームテンプレートとして保存しておき、Outlook画面より呼び出す

この2択になるかと思うが、、、

1の方法だと、「メールを探す・開く」>>「メッセージを再送する」>>「日付、添付ファイルなどを編集する」・・・といった手順を踏む必要がある。

また2の方法だと、テンプレートを呼び出し、宛先、CC等は都度入力することに、、

めんどくさい。

それに、日付を変えるべきところを変えるの忘れてたり、リンク切れたり、ミスも起きやすい。

ってことで、ラクしてミスも減らせそうな方法を考えてみた。

 

Excelシートからボタンクリックで作成!

宛先、件名、本文、添付ファイルといった情報をテンプレートとしてシートに入力しておく。

なお、件名、本文(リンク含む)、添付ファイルのパスなどの、変更部分には「置換用文字列(XXX_1等)」を入力しておく。

*置換後の語句を指定し、メール作成の際に自動的に置換できるな仕組みにしてみた。

 

使用する際は、テンプレートとメール形式を選択し、置換文字列の欄に本日日付等を入力して、メール作成!!

ダウンロードはこちらから

ファイル

メール作成マクロ.xlsm

 

コード

 

シェアする